タグ:家ごはん ( 86 ) タグの人気記事

2011年 04月 21日
table



f0099114_721325.jpg


テーブルにクロスをかけ、お皿とグラスを磨いて並べる。
準備をしている時間すら、楽しい。

集まって、他愛ない話をしながらテーブルを囲む。
こうしてすごす時間に、涙が出そうなほど私自身が感激していることを
誰も気づいていないのかもしれないね。

いつもありがとう。


枇杷茶房ごはん帳は、ドイツソーセージの会と、野菜ごはん
[PR]

by loquat_photo | 2011-04-21 00:00 | diary
2011年 02月 04日
rolling


立春を迎え、光の色が変わってきた。


f0099114_884463.jpg


ロールケーキとコーヒー。

あの、いちごのを探していたのだけど、見事に売り切れ。
次回のお楽しみということにしようね。
[PR]

by loquat_photo | 2011-02-04 00:00 | food
2011年 01月 27日
Ayam goren
箱の中から生まれたインドネシアのテーブル。


f0099114_83089.jpg


アヤム・ゴレン(インドネシア風フライドチキン)のスパイスに漬けた鶏が
揚げている時から堪らないいい香り。

辛いサンバルとフライドポテトも添えて、ビンタン・ビールをひと口飲むと
開放的なレストランで過ごした日々が鮮烈に蘇る。じーん・・・。



本当に、ありがとう。
とても嬉しかったので、旅サイトLoquat cafeの表紙画像にしてみたよ。^^

f0099114_11123358.jpg

[PR]

by loquat_photo | 2011-01-27 00:00 | food
2011年 01月 18日
oyster


外では呑んでばかり、家では簡単なものばかり。


f0099114_7584236.jpg


この日は牡蠣と白菜とカリフラワーのトマトパスタ。
しかも炒めながら牡蠣をつついてエキスを出そうとしているという
適当な調理加減・・・。

それでも残り少ない冬が集まった、温かな一皿。
[PR]

by loquat_photo | 2011-01-18 00:00 | food
2011年 01月 14日
steamded dumpling
寒中お見舞い申し上げます。


f0099114_9404432.jpg



郵便でお送りした寒中お見舞いの画像です。
寒い冬に食べたい、青紫蘇と海老の蒸し餃子。
いろいろな撮り方があるけれど、直線的で少し改まった雰囲気に。

「いますぐ作ってくれー」と言われるのが目に見えているので、
作り方も添えてみました。
カラフルで美味しくて体が温まります。
ぜひ作ってみて、寒い初春を楽しんでね。
[PR]

by loquat_photo | 2011-01-14 00:00 | food
2011年 01月 12日
deep‐fried tofu
トーフ屋さんからとても美味しい油揚げを頂いたのでいろいろ料理している。
おもしろいなと思ったのが、とても簡単なパスタ料理。


油揚げと水菜のパスタ 柚子風味。

f0099114_892083.jpg


軽やかで良い香りのする味がとても好み。
オリーブオイル、ニンニク、白出汁、胡椒でソースにし、
炙って細切りにした油揚げ、水菜を加えてさっと炒め合わせて
仕上げに柚子皮のすりおろしを振りかける。

鍋でよくある組み合わせだけど、香ばしい揚げと炒めた水菜の甘みがいい。
プリモ・ピアットにも最適だろう。
冬らしいパスタ。



油揚げとキムチのパスタ。

f0099114_893839.jpg


オリーブオイル、ニンニク、キムチ少々(汁ごと)を炒め、
油揚げを加え軽く煮詰めてパスタとよく和えて、細葱、胡麻油を加える。

ソースがじゅわーっと染み出るジューシーな揚げが絶妙。豚肉よりいいかも。
キムチの量はごく控えめにして、パスタと揚げを味わう感覚で。
酒の肴にも。


うどんのきつねや稲荷寿司の甘辛い味はあまり好みではなくて避けているくらいなのだが、
こんな風にも食べられるとは。

ポイントは美味しい油揚げを使うこと。
本当に美味しかったです・・・。
トーフ屋さん、ごちそうさまでした!
[PR]

by loquat_photo | 2011-01-12 00:00 | food
2011年 01月 07日
globefish
f0099114_894059.jpg


青磁の器に咲く花。




f0099114_895171.jpg


眩しいほどの大輪。




f0099114_81036.jpg


めったに味わえない好物のひとつなのに、
続いて鍋を頂くも撮る暇はもちろんなし。

淡白な白身がなぜこれほど味わい深いのだろう。

謹んで、ごちそうさまでした。
[PR]

by loquat_photo | 2011-01-07 00:00 | food
2010年 12月 29日
stocked


冬休みの楽しみ。


f0099114_18411362.jpg



柚子大根、中華叉焼、豆腐と玉子の黄身の味噌漬け、カリフラワーとニンジンのピクルス。

f0099114_18413355.jpgf0099114_18414723.jpg

f0099114_1842769.jpgf0099114_18422457.jpg


まだまだ・・・。
[PR]

by loquat_photo | 2010-12-29 00:00 | food
2010年 12月 28日
summer roll

招かれた宴会でも巻いている。


f0099114_873469.jpg


「できるだけいっぱい巻いて」とお願いされて、話をしながら20本ほどくるくる巻く。
家でも外でも、巻いてばかり。

タイやベトナムの人は実は生春巻きはあまり食べない。
日本に伝わって、日本人に特に好かれるアジアごはんになった。

こんなに手軽で簡単なのに、皆喜んでくれる。
それほどに好きなら、これからもたくさん巻こう。
[PR]

by loquat_photo | 2010-12-28 00:00 | food
2010年 12月 02日
tom yam kung


『パクチーごはんとカレンダー展』まであと4日。

---

スリムで虹色の尻尾を持つ芝海老。
尾頭付きがこれしか見つけられなかった日。


f0099114_22125627.jpg



たまらなく欲していたのはトムヤムクン。
とても簡単、それなのにハーブと海老とチリの抜群のハーモニー。
ひきかけた風邪も一瞬で吹き飛ばせる。


f0099114_22132258.jpg



翌朝はシメジを足してトムヤムスープごはんに。
これもまた旨し。


f0099114_22134587.jpg

[PR]

by loquat_photo | 2010-12-02 00:00 | food