<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2006年 03月 31日
20060331
今年度最後の日です。
お疲れさまでした。

f0099114_13413050.jpg

(Canon Power Shot S40でぼんやり撮影)

このお店をひとりで仕切っているマスターはなかなか格好良い方で
しかも苗字がさりげなくゴージャス。
お客さんは皆彼を「マスター」とは呼ばず、苗字にさん付けで呼びます。

店員さんはひとりなのに、名前で呼びかける。
そんな風にかもしだされる雰囲気が好きです。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-31 23:59 | diary
2006年 03月 30日
交通博物館ツアーの番外編
神田にある交通博物館に行ってきました。
交通に関するいろいろな展示があるレトロな博物館です。

f0099114_11352772.jpg



大きな機関車に目を奪われ次々とシャッターを切りますが
今回の目的はこれではありません。

f0099114_11353851.jpg



旧万世橋駅の遺構が特別に公開されているので
こちらが本日のメイン。
修学旅行みたいで楽しみです。

f0099114_11355143.jpg



小さな入り口から中に入ると、レンガでしっかり組まれた駅舎がありました。
確かにとても古いですが、でも保存状態は良く、趣が感じられます。
高い天井とアーチ型の天井がのびのびとして優雅。

この場所に駅があったことを知らなかったので
突然、時間が引き戻されたような気持ちになりました。

f0099114_1136016.jpg



f0099114_1136970.jpg



旧万世橋駅のホームから、現在の中央線が走る姿が見えます。
小学生並にわくわくします。

f0099114_1136273.jpg



交通博物館は5月14日で閉館し、さいたま市に移転することが決まっています。
神田ならではの交通博物館の雰囲気が味わえるのは、あと少しです。

f0099114_11363796.jpg


[PR]

by loquat_photo | 2006-03-30 23:59 | 散歩
2006年 03月 29日
20060329
f0099114_10313679.jpg



ウルフルズが気になります。

彼らの過去、現在、未来について語っていたら
友人がTシャツをプレゼントしてくれました。

自家製ユーズドですが、なんだかそれも妙にうれしい。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-29 00:00 | diary
2006年 03月 28日
20060328
f0099114_10213159.jpg



馬のかたちをした小さなピアス。


f0099114_10215836.jpg



8ミリくらいの大きさで色はシルバー。
撮るのがあまりに難しすぎて、このあたりで断念です。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-28 00:00 | diary
2006年 03月 27日
20060327
黒米をもらったので、玄米に混ぜて炊いてみることにしました。
全体の分量の1割程度を混ぜるとよいそうです。
初めてですので、ほんの少しだけいれてみました。

f0099114_2131747.jpg



f0099114_2133837.jpg



写真を撮っていて気がつきましたが、
我が家には炊飯器がないのでお米は鍋炊きなのです。

ほかほかと炊きあがり。
色がピンク色になって香りも香ばしくなりました。

しかし、お米を美味しそうに撮るのは難しい。とくに玄米は。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-27 00:00 | food
2006年 03月 26日
20060326
f0099114_2124230.jpg



こんな素敵な尻尾が自分にもあったなら
君のためにぱたぱた振ってあげたい。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-26 20:00 | diary
2006年 03月 25日
20060325
f0099114_223412.jpg



f0099114_21214685.jpg



とても小さい水槽なのに、思わず水族館と呼んでしまう。
そして水族館で思う存分写真を撮りたい気分。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-25 00:20 | diary
2006年 03月 25日
20060325
『カメラ日和 vol.6』 に、写真を載せていただきました。

f0099114_14485761.jpg


3月20日発売の最新号です。

その写真を昨日に引き続きご紹介します。

これは「旅のタワー」というテーマに投稿した写真。

f0099114_1451162.jpg



高い建物がなく古い遺跡があるだけの小さな街で、
このタワーはひときわ目立ちます。
陽が落ちた後に大きな橋を渡っていると、
点灯したタワーがシンボリックに闇に浮き上がりました。

ベトナムの古都フエで、中秋節の日に撮りました。
気に入っている写真のひとつです。

昨年9月に行った旅行なので、Loquat cafeでいいかげんに早く旅報告を始めないと・・・。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-25 00:00 | works
2006年 03月 23日
20060323
『カメラ日和 vol.6』 に、写真を4点載せていただきました。

f0099114_14481436.jpg


3月20日発売の最新号です。

これは「旅の朝ごはん」というテーマに投稿した写真。

f0099114_1428913.jpg


上海には豆漿屋という豆乳やお粥を提供する店が街のあちこちにあり、朝食も摂る事ができます。小籠包のハーフポーションと小さな牛肉粥は滞在中の定番でした。湯気が立っている光景についうっとりしてしまいます。

この旅の記録は、上海2003 でご覧になれます。



f0099114_14283291.jpg


ベトナムのフランスパンは評判どおりパリパリとして香り高い美味しいパンでした。窓際の席で朝食を食べながらその日を予定をたてるのは旅の楽しみのひとつです。

この旅の記録は、VIETNAM2005で近日公開予定。



f0099114_14282129.jpg


できたてのお粥です。とろとろに煮込まれたお米に豚肉、ショウガ、パクチーが添えられていてとてもよい香りがします。あっさりとしているけれど元気が出る、旅にふさわしい優しい朝食です。

この旅の記録は、THAILAND2004でご覧いただけます。



残りの1点は後日アップしますね。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-23 23:01 | works
2006年 03月 23日
20060323
初のベーグル作りのブームの波が来ています。

ふんわりではなく、ぎっしりしっかり、
つやつやでなく、さらさらかさかさの表面、
薄い焼き色より、こんがりぱりぱり、が目標です。

f0099114_1541865.jpg



f0099114_1544388.jpg



粉の2割を全粒粉にし、砂糖を半分に、そして茹でるのはお湯のみで、
いまのところ、こんな感じに作っています。

半分以上は差し上げて味見をしてもらって、そしてまた作るのです。
いつも少しずつ仕上がりが違って、それもまた楽しい。
[PR]

by loquat_photo | 2006-03-23 23:00 | food