カテゴリ:2008年台湾の旅( 19 )

2008年 10月 09日
台湾の旅 8日目 台北


おはよう・・・。
6時起床ですが、もったいなくてほとんど眠れませんでした。
9時の便で日本に帰ります。

今日もすてきな天気。

f0099114_21322161.jpg


6時半にホテルのスタッフと手を振ってチェックアウトし
台北駅近くのバス乗り場へ向かいます。
繁華街だけど早朝は誰も歩いていません。

f0099114_21324224.jpg


ありがとう、台湾。
涙が出そう。

f0099114_21325685.jpg


この時間で30度の南国。
いいねぇ。

f0099114_21331920.jpg


少し待ってバスに乗り込み、車窓を眺めます。
あっという間だったけど、楽しい旅だったな。

f0099114_21334168.jpg


1時間で桃園空港に無事到着します。
スターバックスコーヒーにあるのは台湾仕様のお菓子かな?

f0099114_21342157.jpg


淡々と手続きを済ませながらも、いろいろな出来事が思い出されます。
8日間の日程でしたが濃い内容の旅ができたように思います。

f0099114_21344857.jpg


本当にありがとう、台湾。
たくさんの表情を持つ大らかで力強い台湾に、心からの感謝を。



---

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後はメインサイトでさらに詳しい日記とたくさんの写真を
更新してゆきますので、どうぞお楽しみに。


その前には、10/19の旅のイベント『台湾漫漫散歩』
新鮮な旅の模様をお伝えする予定です。
こちらもどうぞお楽しみに。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-09 00:00 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 08日
お土産プレゼント企画について

台湾旅行お土産プレゼント企画にご応募いただき、どうもありがとうございました。

まゆみさんに①阿原石鹸を
welina-kaiさんに②STARBUCKSコーヒータンブラーを
プレゼントいたします。おめでとうございます!

メールフォーム、またはこの記事のコメント欄の非公開コメントでご連絡ください。
お知らせいただくのは、プレゼントの送付に必要な
お名前、送付先の郵便番号、ご住所、です。
メールをお送りいただき次第、折り返しこちらから確認のメールを差し上げます。

ご連絡お待ちしております。^^
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-08 12:00 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 08日
台湾の旅 7日目その2 台北 resort2008


再びバスに揺られて忠生復興駅に戻ってきました。
こちらもひと雨降ったかな。

f0099114_23401352.jpg


お昼はとっくに過ぎているのですぐ近くにある、友に熱烈に勧められた牡蠣麺線屋へ。

f0099114_23393438.jpg


まだ食べ歩くことを予想して小さいお椀にしてみたけれど、
牡蠣と豚モツの出汁が非常に美味くてうっとり・・・。
「とても美味しかったー」と言うと、店のおじさんもにっこりにっこり。

f0099114_23403175.jpg


微風広場で少し買い物をして外に出ると、すっかり夕方の光。
早いよー。

お馴染みのお茶屋でおじさまたちとおしゃべりをしながらお茶を選びます。
凍頂烏龍と阿里山と茉莉花と鉄観の美味しいお茶をくださいな、と
じゃんじゃん試飲させてもらって、いつものお茶酔い。
これで帰ってからも美味しいお茶を楽しめます。謝謝。

f0099114_2341246.jpg


外にでると、あぁ、つい長居してしまってもう夜だ・・・。
でもマンゴーの豆花も外せない。

f0099114_23412063.jpg

夏のこの時期だからこそ、今回はマンゴーが存分に味わえて良かったな。

あ、台北101がWE ARE Xになっているのは、あのXさんのためだとか。すごい。

f0099114_23415125.jpg


夜市に行きたかったけど、雨も降って来てしまったので、
大人しく最後のお土産探しをすることにしましょう。
最後まで慌てることもなく、ゆっくりしか行動できないものですね。

台北駅近くに戻って、食べたかった愛玉を買って。

f0099114_23423950.jpg


カエルさんのコップにこんばんは。

f0099114_23425738.jpg


本屋さん、文房具屋さん、スーパーマーケットを回って
日本で待っている人に心ばかりのお土産を選ぶ時間。

f0099114_23434579.jpg


お土産が足りない気もするけど、もうこんな時間?
時間切れだね、だって夕食も食べ忘れていたし!

f0099114_23442132.jpg


最後のご飯なのに、近くの麺屋でささっと牛肉麺。
せっかくだから小椀じゃないのにしたら、あまりに巨大で驚いています。

明日の朝は起きられるかしら・・・。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-08 00:01 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 08日
台湾の旅 7日目その1 台北~九份


明日の朝の便で帰国するので、今日が実質的に台湾ですごす最後の日です。
通りを眺めながらゆっくり朝ごはん。

f0099114_23303920.jpg


旅が終わりに近づくのは寂しいけれど、さぁ、出かけよう。
今日もとても良く晴れていて嬉しいな。

f0099114_23311026.jpg


台北駅前の都会でも、少し横道に入ると緑が溢れる心地よい小道。

f0099114_23313339.jpg


期待に胸を膨らませて向かった昆虫科学博物館は整理中で見学不可とのこと・・・。
係のおじさまが「本当にごめんなさいね」と暖かく対応してくれました。
観たかったなぁ。お土産話にもしたかったなぁ。。

f0099114_23321467.jpg


気を取り直して、MRTで忠生復興駅近くからバスに乗り、九份へ向かいます。

f0099114_23324824.jpg


山をぐんぐん登って一時間ほどで九份に到着。
雨が多いというこの地だけあって、山登りの途中から小雨が降ってきました。
広く大きく海が見渡せます。

f0099114_23333033.jpg


雨の九份、というと雰囲気も盛り上がりそうですが、
実際はかなりこなれた観光地なのですね。

f0099114_23335538.jpg


買い食いしたり、お土産を買ったりする人々で賑わっています。
でも段々坂になっている眺めはやっぱり素敵。

f0099114_23343012.jpg


どこも観光客ばかり。
ここで何度カメラのシャッターを押してあげたことでしょう。
「イー、アール、サン!」「キムチー!」「はい、撮りまーす」

f0099114_23345231.jpg


提灯の赤がかわいらしい。

f0099114_23351686.jpg


坂のいちばん下までくだっていくと
静かに落ち着いた雰囲気が少しだけ味わえました。

f0099114_23355452.jpg


とても暑くて蒸しているので、海が見えるお店で名物の芋圓をかき氷といっしょに、
さらに仙草ゼリーと小豆を加えてもらいました。
お芋でできたお団子はしっかりもちもちしています。

f0099114_23363127.jpg


さてそろそろ下界に降りて、台北に戻りましょう。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-08 00:00 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 07日
台湾の旅 6日目その2 台北


大安森林公園を抜けて、待望の昼ごはん。
美味しいごはんのお店が林立する永康街にやってきました。
今日は大好きな小籠包を食べ較べる日です。

f0099114_23363879.jpg


まず、群香品の小籠包をいただきます。

f0099114_2327628.jpg


あっさりしているけどジューシーで美味しい。
お店の方もかわいいしお優しい。
台北に戻ってきて良かった・・・。

そしてすぐ隣の高記では小籠包と海老焼麦をいただきます。

f0099114_23281612.jpg


なるほど、ぎゅっと詰まった凝縮した濃い目の味わい。
うん、さすがに美味しい。

お腹は十分に満たされているけれど、この通りに来たからには外せない。
冰館の芒果冰をいただきます。

f0099114_23283884.jpg


前回は冬限定の苺をいただいたので、憧れ芒果冰と会えた喜びはひとしお。
よく食べられました。


大満足の昼食の後、前回は修復中だった龍山寺へ。台北でいちばん古いお寺です。
今回はすっかり美しい姿でした。

f0099114_2330273.jpg


夕方のお祈りの時間だったのでしょうか、たくさんの人が一斉に歌うように唱えています。

f0099114_23302339.jpg


回廊の片隅に佇んで、その唱和に包まれています。

f0099114_23304052.jpg


小一時間ほども続いた長く神聖な時間。

f0099114_2331130.jpg


老若男女、参拝者も観光客も入り乱れ、かなり雑然とした空間なのですが、
台北の息遣いがとても近くに感じられたようでした。

f0099114_23312227.jpg


再びMRTで北へ移動して孔子廟へ向かうと整備中とのこと。
ぜひ見たかったのだけど、残念。

耳をすませると、すぐ隣にある保安宮の敷地内で舞台が始まったところでした。
地元色溢れる雰囲気で、椅子を持ってきてしばらくお邪魔しました。

f0099114_23314657.jpg


保安宮は医学の神を祀った廟です。
すでに日が沈み、普段は多いであろう人出もなく静まりかえっています。

f0099114_23371981.jpg


写真を撮らせてもらうのも恐れ多いほどの迫力。

f0099114_23374166.jpg


でも撮られることを拒否したりはしない器の大きさのようなものしっかり感じます。

f0099114_2332553.jpg


どことなく優しさに溢れているような、というと解釈が単純すぎるけど。

MRTで中山方面に戻り、そろそろお土産も買い揃えないとかな。
ここの鳳梨酥は美味しくて評判も上々なのです。

f0099114_23333668.jpg


夕食は京鼎樓でまだまだ小籠包。

f0099114_23335045.jpg


うーん、どのお店も良いお味で、較べることなどできないかもしれない。
本当に美味しいんだもの。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-07 00:03 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 07日
台湾の旅 6日目その1~猫空


ホテル近くの喫茶店での朝ごはんがついています。
地元のおじさんでも新聞片手にパンにコーヒーの方も多いようです。

f0099114_2342211.jpg


午前中に猫空(マオコン)に行ってみよう。
MRT木柵線終点の動物園まで行き、ゴンドラに乗り換えるそうなのですが、
シンプルでキュートなこのゴンドラのデザインに一目ぼれ。

f0099114_23434023.jpg


日曜日だったので30分ほど待たされて、やっと私のゴンドラがやってきました。
8人乗りのしっかりしたゴンドラです。

f0099114_23422974.jpg


20分ほどかかって高度300メートルの猫空まで登ってゆきます。
眺めが良く、傾斜もしっかりあって、空を旅している気分。

f0099114_23525149.jpg


もちろん山頂の猫空駅もたくさんの人で大賑わい。

f0099114_23455424.jpg


茶芸館などがたくさんある崖沿いを歩いて散策します。
遠くにも近くにもお茶畑。

f0099114_23442555.jpg


山々といっしょに指南宮もきれいに見えています。

f0099114_23445283.jpg



予想以上に賑やかで人出に疲れたので、下界に戻ることにします。

f0099114_23461564.jpg


MRTで大安まで移動し、信義路を西へ。

f0099114_23463579.jpg


懐かしい花市場が開かれていました。そうだ、今日は日曜日だった!

f0099114_23465962.jpg


前回は冬に来たので花の種類がずいぶん違って楽しい。良い香り。
蘭や百合が多いみたいね。

f0099114_23472250.jpg


道路を挟んで開かれている玉(宝石)市場は、前回の方が魅力的だったな。
買いたくなってしまわないから、それはそれで安心だけど。

f0099114_23474715.jpg


さて、そろそろお腹が空いてきました。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-07 00:02 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 07日
台湾の旅 5日目その2 台北~淡水


台湾駅近くのホテルにこれから3泊お世話になります。

f0099114_23185078.jpg


気がつくと夕暮れ間近なので、急いでMRTに乗って。
40分ほどで淡水へ。
夕陽にはちょっと間に合わなかったけれど、水辺の景色が美しい。

f0099114_23191326.jpg


空が青色から濃紺へと移っていく様子がなんともロマンチック。
今回の旅ではいろいろな海を見ているような気がする。

f0099114_23193211.jpg


写真を撮りながらくつろいでいる時、韓国男子とお知り合いになりました。
こんにちは!アンニョンハセヨ。

散策しながら、では一緒に夕食でもどうでしょう?ということになり、近くの海鮮食堂へ。

f0099114_2320294.jpg


海鮮を食べたいそうなので、淡水の名物孔雀蛤(ムール貝)の辛味炒めや、

f0099114_23202787.jpg


海老の蒸し物、浅蜊のスープ、空芯菜炒め、炒麺、などなど。

f0099114_23205717.jpg


とても楽しくゆっくりとお話して、笑って、食べて。


f0099114_23212297.jpg


お腹もいっぱいになったので、淡水から台北までお話しながら一緒に戻りましょう。
どうもありがとう。東京にも来て下さいね、と名残惜しくご挨拶。

そろそろいい時間ですが、台北駅前は大賑わいです。

f0099114_23223693.jpg


忘れるところだった一日一かき氷の掟を思い出して、マンゴーかき氷。
さっぱりして美味し!

f0099114_2322233.jpg



壮大な景色を見続けていた一日だったような気がします。
いくつものパノラマが蘇ります。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-07 00:01 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 07日
台湾の旅 5日目その1 高雄~台北


ゆっくりめに起きて陽がたくさん入るサンルームのようなホテルのカフェで
お粥の朝ごはんをいただきます。

f0099114_23111684.jpg


眩しい高雄の朝。

f0099114_23113963.jpg


バスに乗って昨日フェリーからも眺めた高雄85大楼にに上ってみます。

分速600メートルのエレベーターで到達した75階の展望台からは
海が見渡せるこの絶景・・・。

f0099114_23115764.jpg


反対側は中山路が駅に向かって真っ直ぐ伸びている。
街がこんなに小さく見えるなんて。

f0099114_23123980.jpg


高雄の街をひたすら眺めて放心した後には、
近くの三多商圏駅から地下鉄に乗って、

f0099114_2313777.jpg


楽しみにしていた台湾高速鉄道(高鉄)の始発駅の左営駅へ。

f0099114_23133465.jpg


すでにお昼を大きく回っていたので、いちばん先に発車する電車に飛び乗ろう。

f0099114_2314012.jpg


車内はどこも真新しく乗車率は40%くらいでとても静か。
密かにどきどきしながら落ち着きなく乗車しています。
早ーい!滑らかー!すごーーい!

f0099114_23143060.jpg


1時間半で終点の台北駅に到着しました。
なんだかあまりに早すぎて、呆然としています。

f0099114_2314525.jpg


本当に台北に着いてしまったのかしら・・・。

f0099114_23151640.jpg


本当に台北駅でした。しかも台北駅もすごく変わっている。
まるで東京の駅の駅ナカみたい。

昼ごはんも食べずに高鉄に夢中だったので、台湾駅で牛肉麺のお昼ご飯。
ぷるぷるの筋肉とお肉が半分ずつ乗っているのが好き。

f0099114_23155312.jpg


大きな台北駅舎はすでに夕陽を浴びています。

f0099114_23161814.jpg


6年ぶりの台北にこんにちは。
懐かしい気持ちが湧いてきます。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-07 00:00 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 06日
台湾旅行お土産プレゼント企画(10/6まで受付中です)
(10/6まで最新記事はひとつ下で更新しています↓)

お待たせしました!
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-06 00:00 | 2008年台湾の旅
2008年 10月 04日
台湾の旅 4日目その2 高雄


夕方の下校のラッシュに紛れながら、30分弱で高雄駅に到着しました。
台湾第二の都市だけあって、駅舎も大きく周囲の建物も人々も都会的。

f0099114_12104823.jpg


駅からほど近いホテルに荷物を置いて、少し休憩。


日が暮れる頃、小雨がちらついてきてしまいました。
輝く街を目の端に捉えながら、急いでバス停へ。

f0099114_12111434.jpg


街の外れにあるフェリーの乗り場までやって来ました。

f0099114_12113357.jpg


観光客や地元の人やバイクがたくさん並んでいて、すぐに出航します。

f0099114_12115728.jpg


海上から眺める大きな大きな高雄の街。
右手に見える高いビルは東帝士八五。
ゆらゆらと進むフェリーの甲板で受ける海風が心地よい。

f0099114_12122569.jpg


10分の海の旅を終えて対岸に到着し、旗後天后宮にお参りします。

f0099114_12125560.jpg


f0099114_12224789.jpg


雨が強くなってきしまったので、もう一度フェリーに乗り戻ります。

f0099114_12135013.jpg


地下鉄の西子湾駅までの途中にある高雄代天宮も夜市で賑わっています。

f0099114_12141129.jpg


高雄の地下鉄は新しくてとても快適です。
この日は無料で乗車できる日でたくさんの人が週末の夜を楽しんでおり、
美麗島駅の華やかな地下道では上を見あげる笑顔の人がたくさん。本当に楽しそう。

f0099114_12144646.jpg



雨が止んでひと安心。
夕食は高雄名物の六合夜市を歩きながら。

f0099114_1215121.jpg


とりあえず鶏の串焼きを食べながら、屋台に目移り。

f0099114_12153679.jpg


f0099114_1216132.jpg


f0099114_12255710.jpg


もう一度、担仔麺を食べようかな。

f0099114_12164028.jpg


初めて食べるカラスミは濃厚な海の味。うん、おいしい。

f0099114_1217272.jpg


f0099114_12261872.jpg


総出で作業をしている水餃屋の吸引力に吸い込まれて、

f0099114_12172758.jpg


f0099114_12174719.jpg


皮が美味しい茹でたての水餃。

夜が更けても人出が引く気配はないようです。
時間がいくらあっても足りないね。
[PR]

by loquat_photo | 2008-10-04 00:01 | 2008年台湾の旅