カテゴリ:2007年Baliの旅( 13 )

2008年 08月 25日
2007年Baliの旅


2007年9月に旅したバリの旅行記録をメインサイトで更新しました。
travelのページからご覧になれます。

f0099114_7531723.jpg


旅の記録を書き終えるまでが私の旅です。
ボリュームが大量ですが興味がある方はどうぞご覧くださいませ。

いつものことだけど1年かかってしまったよ・・・。
[PR]

by loquat_photo | 2008-08-25 07:52 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 15日
Bali旅記録 INDEX
f0099114_23210100.jpg2007年9月に旅したバリでの日々を記録しています。

旅記録1日目
旅記録2日目
旅記録3日目
旅記録4日目
旅記録5日目
旅記録6日目
旅記録7日目
旅記録8日目
・旅記録9日目 ...
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-15 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 09日
Baliお土産プレゼント当選者発表

Bali旅行お土産プレゼントについてお知らせします。

f0099114_7435215.jpg

石けんください、とお知らせしてくれた皆さま、ご応募ありがとうございました。
希望者の方がプレゼントの数を上回ってしまったため
心苦しいのですが厳正なる抽選をさせていただきました。
ご応募いただいたのに外れてしまったみなさま、誠に申し訳ありません!(→☆)

プレゼントをお送りする方はこちらの3名の方です。

grandma-aliceさん at 2007-09-27 10:40
まゆみさん at 2007-09-27 16:23
jellyさん at 2007-09-28 23:06

メールフォーム、またはこの記事のコメント欄の非公開コメントでご連絡ください。
お知らせいただくのは、プレゼントの送付に必要な
お名前、送付先の郵便番号、ご住所、です。
メールをお送りいただき次第、折り返しこちらから確認のメールを差し上げます。

ご連絡お待ちしております。^^


(☆)残念ながら石けんが外れてしまった方に小さなプレゼント。
ご希望の方にはBaliで撮った写真で作ったポストカードをお送りさせていただくことにしました。
ポストカードくださいな、という方は同じくメールフォームか非公開コメントで
10/14(日)までに送付先をおお知らせください。
ささやかですがカードをお送りさせていただきます。^^
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-09 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 05日
Bali旅記録 8日目

明るく晴れた朝は何度迎えても気持ちがいい。

f0099114_10225176.jpg


フランジュパニ(プルメリア)を数えながら朝の散歩ができるのも、あと少し。

f0099114_1023051.jpg


バリでは朝が楽しみで早起きできる。
今日は写真を撮りに行こう。

f0099114_1023987.jpg


キーホルダーにもフランジュパニ。

f0099114_10231740.jpg



撮影散歩の前にチキンカレーでごはん。
BINGANGがきんきんに冷えていて目が覚めるくらい美味しい。

f0099114_10232524.jpg


波乗りに送りだして、私は当たりをつけていた裏通りへ。
大通りから一本入ると静かな住宅地が続いている。


f0099114_10233497.jpg


バリ島といえばリゾート地としてとても有名だけど
こういう小さな路地がこの上なく魅力的に映る。
でも、バリに限らずどこの国に行っても路地に引き込まれているのは
私のアンテナの仕様かな。

f0099114_10244359.jpg


壁の質感、有機的な道筋、静かに漂う香り、
土地の人が愛しているものがあちらこちらに溢れている。

f0099114_10245738.jpg


時は昼下がり。のんびりゆったり。
路地の奥に入ってぐるぐる歩く。
「何を撮ってるの?」「その花の名前はね、・・・」などと
話かけてくれるのも楽しい。

f0099114_10251534.jpg


凧揚げをしている元気な男の子たちから「ハロー!」の声。
ハロ!すごく高くまで上げられたね。すごい!

f0099114_10253710.jpg


ちょっと休憩。
パパイヤがたっぷりのフルーツジュースはおいしい。

f0099114_10255278.jpg


スーパーマーケットでお土産にアラックを買って。
あ、夕焼けに間に合わなくなる。

f0099114_1026485.jpg


太陽を追いかけて、急いで海まで。
路地で会う人たちと交わす「スラマッ・マラン(こんばんは)」。

f0099114_10261947.jpg


間に合った。
海からの帰りを待ちながら見る夕焼けパノラマに見惚れる。
こんな夕陽を毎日見ていたら、人生の質がどんな風に変わるだろう。

f0099114_10263192.jpg


すっかり顔見知りになった地元サーファーにBINTANGをご馳走になっているうちに
K氏、A氏と合流。おかえりー。

休憩の後、ホテルのスタッフのバイクに三人乗りして出発。
中華系の海鮮レストランで夕ごはんは
蟹玉子、芽キャベツの炒め物、海老の辛み炒め。

f0099114_10264432.jpg


鶏粥が体に優しく染みる。

f0099114_10265615.jpg


明日の夜にはバリとお別れ。
もう明日?寂しいな・・・。
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-05 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 03日
Bali旅記録 7日目

少しだけ曇りの朝。おはよう。

f0099114_831976.jpg


今日は私は遠くまでは出かけないことにして、
朝からゆっくりお風呂、ゆっくりBINTANG。
なんだかなんだとかこつけてバリでは日がな一日BINTANG生活です。

ホテルのスタッフと冗談のようなおしゃべりして
そろそろお昼ごはんを食べにでかけよう。
KUTAは都会でありふれた眺めばかりだけど、少しだけバリらしさも。

f0099114_833359.jpg


街の中心まで散歩をして、食堂でひとやすみ。
ナシ・ゴレンとガドガド、そしてとろりとしたフルーツジュース。

f0099114_83413.jpg


穏やかなスタッフに囲まれ、少しレトロな雰囲気がくつろげる。

f0099114_835085.jpg


気をつけてみてみると、かわいらしい雰囲気の装飾が建物のあちこちにあるみたい。

f0099114_835880.jpg


裏道に少し入ると、頭上にものを乗せて運ぶ女性がいた。
曇っていて光がきれいに届かないので、今日は撮影には不向きだね。

f0099114_84622.jpg


撮りたいものはあるけれど、光が好みでないと撮れないな…。

f0099114_841480.jpg


2002年に起きたテロの記念慰霊碑まで歩いてやってきた。
痛ましい事件の被害者に静かに黙祷を捧げます。どうぞ安らかに。

f0099114_84221.jpg


道路沿いにはカジュアルな土産屋がずらりと並び、気軽に声をかけてくれます。
「コンニチハー、ゲンキデスカー」
「元気ですよー^^」

f0099114_85191.jpg



夕食はシーフードレストランへ。
食卓を囲む人数がいつもより多いので、いろいろ食べられるね。

f0099114_842991.jpg


海老のバターソテー、烏賊フライ、カンクン・ガーリック、魚の炭火焼きなど。

f0099114_843785.jpg


自分でお皿に盛り付ければ、ナシ・チャンプルー風。
辛いサンバルをたくさん添えてね。

f0099114_84455.jpg


夜の便でバリを去る方をお見送り。
元気でね。また会おう。

f0099114_845374.jpg


静かな夜、静かな空、静かな一日。
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-03 00:02 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 02日
Bali旅記録 6日目

抜けるような晴天。
朝が来るのが待ち遠しい日々。
プールサイドの食堂でお粥をいただきます。

f0099114_23533311.jpg


海に行く二人を見送って、デンパサールへ行ってみることにする。
美術館や市場を見て歩きたいなと大体の見当をつけて
タクシーで40分ほどでデンパサールのアート・センターに到着。

バリの伝統芸能を展示した大きな施設なので
かなり広い敷地をしばし迷いながらも、美術館の入り口を見つける。

f0099114_2354572.jpg


見学者は私一人らしく、落ち着いて作品を観賞することができた。

f0099114_23542685.jpg


ゆっくりとすごした後、アート・センターの方と少し雑談をし
タクシーが拾える大通りまで送っていただく。
しかし肝心のタクシーは通りかからないので、そのまま歩き始める。

f0099114_23545564.jpg


ジャラン・サヌールはデンパサールきっての大通りだけど、のんびりしたものだ。
お約束の派手なケーキもキャッチ。

f0099114_23551463.jpg


街路樹が続く道を1キロほど進み、バリ博物館へ。

f0099114_23553870.jpg


この日はお昼で閉館する日、さらにいただけない自称ガイドがちょっとしつこく
早めに退散することに。都会だなー。

隣にあるジャガナタ寺院を覗くと、中に招き入れてくれた。
普段は入れないと聞いていたのでありがたく拝観させていただく。
静かな空間は外界と隔絶されているかのよう。

f0099114_2356750.jpg


南へ進み、ティアラ・デワタで昼食を兼ねて休憩することにする。
気楽な屋台なのに注文後におかずを仕上げてくれ、出来立てが味わえる。


f0099114_23565380.jpg


旅の記録をメモしたり考え事をしたりして、すっかりくつろいでしまう。

バドゥン市場へ行ってみようと足を向けると、駐車場らしきところからすでに店が始まっていた。
色鮮やかな花々が籠に溢れそうに盛りこまれている。
むせ返るほどの芳しい花の香り。

f0099114_23572599.jpg


南国特有の果物も籠に山盛りに。
雑然とした雰囲気の中、夕方の混雑時に向けて力を蓄えている雰囲気がある。

f0099114_23582833.jpg


目立たぬようにしていても外国人だとばれて絡まれつつ、
でもすいすいと攻撃をかわして市場内を散歩する。


気がつくとすっかり夕方なので、再びタクシーで宿へ戻る。
今日の夕食は美しいゲストを迎えて。
Mさん、Kさん、バリへようこそー!

f0099114_23584939.jpg


ミー・ゴレン、ナシ・ゴレン、イカのチリソース、魚のスープなどなど。
大勢で賑やかに食卓を囲み宴も盛り上がり、
A氏自らアラックのカクテルを作ってくれるも、すぐに瓶は空に。

f0099114_23591010.jpg


さて、お腹が落ち着いたし、遊びに行こう。

f0099114_23594571.jpg


生バンドの演奏で盛りあがる温かなバーへ。
地元の兄さんたちも観光客も、いっしょに和やかに寛げばこんなに楽しい。
ココナツが甘く香るアラックが体にすんなり馴染んでいる。
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-02 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 01日
Bali旅行お土産プレゼント企画(10/8まで受付中です)
予告させていただいたとおり、バリ旅行お土産プレゼントと題し、
ささやかですがBRAT WANGI ナチュラルソープをプレゼントします。


f0099114_803728.jpg


More
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-01 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 10月 01日
Bali旅行記 5日目@UBUD

昨晩たっぷり飲んだけど爽快な目覚め。
アラックは体に合うみたいね、と元気に朝ごはんを食べに行くと
一緒に飲んでいたKが辛そうな顔で懸命に働いている・・・。
pagi!^^

f0099114_22363014.jpg



バリの絵画を見に、ARMAという複合アート施設へ。

f0099114_22365485.jpg



様々な時代の様々なスタイルの絵画が展示されており
広々としたギャラリーをゆったりと見学する。
どの絵画もそれぞれに特徴があり、とても興味深く感じる。

f0099114_2237175.jpg



敷地内のカフェでお茶のサービス。

f0099114_22372871.jpg


白い小さな睡蓮が眩しいほど可憐に咲いている。

f0099114_22373773.jpg



気がつけば、お昼を大きく回っている。
ナシチャンプルー屋で軽く一食。

f0099114_22375952.jpg


壁面が色鮮やかに塗られており、目に鮮やか。

f0099114_22383371.jpg


ナシチャンプルーを軽めにしたのは、もう一軒の麺屋に行きたかったから!

f0099114_2238829.jpg



自転車で近隣を散策し、宿に戻ってゆったりとすごすひと時。
聞こえるのは流れる小川の音と鳥の声。
本当にそれだけ。

f0099114_22381762.jpg



夕方にAに迎えに来てもらい、車で一時間ほどで海辺の宿へ戻る。
2泊3日の短いUBUD滞在だったけれど、とても楽しかった。
自転車に乗ってすっかり陽に焼けた体が逞しい。

夕ご飯はKUTAの賑やかなレストランへ。

f0099114_22382526.jpg


ガドガド、イカン・バカール、ナシゴレン、サテ・アヤムなど、
そしてBINTANGをたくさん。
[PR]

by loquat_photo | 2007-10-01 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 09月 30日
Bali旅記録 4日目@UBUD

引き続き快晴。
海辺よりは涼しいけれど、ウブドの日差しも強い。
日差しが肌に刺さるのが堪えようがないほど心地よい。

f0099114_22492838.jpg


この宿は比較的落ち着いたゲストが多いので全体的にとても穏やかな雰囲気。
朝食を運んでくれたスタッフがさりげなく不思議なマジックを見せてくれる。
!!!
にこやかな表情の下にこんな技を持っているとは!


f0099114_22494164.jpg


情報を収集し、自転車で棚田を探しにゆく。
坂を上るとすぐに青々とした田園風景が広がっていた。
広い田が見渡す限り続く。


f0099114_22495436.jpg


自転車を降りてそっと散歩をしてみたり。
地元の女の子に道を尋ねると「とにかく真っ直ぐ行ってね」と教えてくれる。


f0099114_2250244.jpg


地図もないのでいちばんの目当ての観光スポットにはたどり着けなかったみたいだけど
田んぼの中をスペダ(自転車)でがんがん走るのは気持ちが良い。

途中で地元のお祭りからガムランの演奏が聞こえてくれる。
空気を伝わってこういう音の響き方をするのね。
柔らかくて優しい音色。


f0099114_22501127.jpg


そういえば自転車を漕ぐこと早数時間。
自分達がガス欠なのでお昼ご飯はカジュアルな食堂へ。
チャプチャイを始め、野菜系のおかずと白米でさわやかに栄養補給。


f0099114_22501875.jpg


黒米のデザートも食べやすいほっとする風味。

f0099114_22502588.jpg


気になっていたオーガニック・ソープのお店へ。
見やすくディスプレイされた店内は清々しい雰囲気で
スタッフの女の子のさわやかな接客もうれしい。
とても良い香りの石鹸をいくつか購入して大切に持ち帰る。


f0099114_22503410.jpg


宿に戻りしばし休息。


f0099114_23105641.jpg


部屋の目の前のプールでイルカのようにざぶざぶと泳いでいると
連れのK氏とスタッフのKがなにやら宴会の相談をしているよう…。


日が落ち、夕食は田んぼの中に出現するアジアンフードのレストランで。


f0099114_2250483.jpg


マルタバ、春巻き、海老焼き、そして初めてのアラック。
アラックはココナツの樹液から作られる香り高い蒸留酒。
ここのアラックは洒落たフローズンスタイルで出てくる。

f0099114_2354110.jpg


我々のさわやかな飲みっぷりは店のオーナーにまで気に入られる。
トゥリマカシ!ウブドに乾杯!

のんびり宿に戻ると、仕事を終えたスタッフKらが嬉しそうに待ち構えており
プールサイドでゴージャスな二次会が開始される。
一緒に作ったフレッシュオレンジのアラックのなんとも美味しかったこと!

f0099114_22505863.jpg



出会ったばかりとは思えないほど砕けた話をし、笑い合い
アラックを飲みつくした後はBINTANGへと移行し、深夜まで宴は続く。
月光浴をしながら和やかに夜が更けてゆく。
[PR]

by loquat_photo | 2007-09-30 00:00 | 2007年Baliの旅
2007年 09月 29日
Bali旅記録 3日目@UBUD

快晴。
水色の空にブーゲンビリアが鮮やかに映える。
大好きな色合い。

f0099114_15443118.jpg


宿の周辺は静かな住宅街。
通りかかる人たちはにっこり挨拶を交してくれる。


f0099114_15444055.jpg


車で1時間ほど北上したウブドへ向い、今日から2泊、ウブドですごす。
選んだ宿でガネーシャとスタッフの暖かいお迎えを受け
A氏としばしの別れ。
豪奢ではないけれど、敷地の斜面を下ったいちばん奥の
落ち着いた雰囲気のプールを望む素敵な部屋。
とても気に入った。


f0099114_15444857.jpg


ウブド滞在中の足となる自転車を借り、
近くのレストランで名物のアヒルとナシゴレンで昼ごはん。
広々とした敷地に個室のようにテーブルが点在する優雅な造りになっている。
丁寧で優しいサービスでのびのびとくつろぐ。


f0099114_15445667.jpg


美しく手入れされ、愛されていることが分かる場所。
蓮の花が伸びやかに開いている。


f0099114_1545337.jpg


地図を片手に自転車をこいで、ウブドの町を散策。
中心部から少し離れただけで、鳥たちのいるこんなにのどかな風景に変わる。


f0099114_15451083.jpg



ここまで来た目的はオーガニック・ソープのの工房来訪。
数十名のかわいい女の子が「スラッマッ・シアーン!(こんにちは)」と迎えてくれた。
熟成中の棚から、良い具合に仕上がったものを選んで。
ひんやりとして静かな工房全体がエッセンシャルオイルの香りに包まれている。
ココナツ、カナンガ、オレンジなど、どれも使うのが楽しみ。


f0099114_15451830.jpg


再び自転車で街の中心へ戻り、閉園間際のウブド王宮にすべりこみ見学する。

f0099114_15454121.jpg


日が落ちた後に始まる舞踏の準備が始まった。
隣のステージではガムランのリハーサルをしており
初めて聞く生のガムランは、その独特の音階がより際立って響いて感じられる。
明るくて華やかな音色だけど軽々しくはない、心に染み入る音階。


f0099114_15452690.jpg


少し雨が降ってきたけれど、坂道をがんばって登って登って。
その先ではなんと、生の、BINTANGが待っているのです。
ドラフト・ビンタン、おいしいぃぃー!
汗をかいて登ってきた甲斐があったね!


f0099114_15453349.jpg


f0099114_177748.jpg


炭火焼きの豚肉でスタミナを補給して、明日からもまた元気に自転車で走ろう。
[PR]

by loquat_photo | 2007-09-29 00:00 | 2007年Baliの旅