2011年 04月 11日
4.11



しっとりと潤う朝と、散り始める桜。
大好きな春の眺め。


f0099114_7545096.jpg



3月11日の震災から一ヶ月。

あの日から被災地をを思い、ずっと心が痛んでいた。
自分の被災状況も千葉にしてはなかなかのものだが、被災地の比ではない。

できることを、できる限りしようと、自分を奮い立たせることもした。
「サクラが咲く季節にkyokoのいる日本に行きたい」
と言ってくれた旅先で出会った皆にまた会えるよう、
自分ががんばらないと。


でも今は「ぜひいらっしゃい!」とは笑顔で言えなくなってしまった。

歴史上稀に見る危険な大事故を引き起こしたことで、
心配をかけて、迷惑をかけて、申し訳ない気持ちでいっぱいだ。やりきれない。

まだ一ヶ月。
なにもかも、始まったばかりだ。
[PR]

by loquat_photo | 2011-04-11 00:00 | plant


<< unite our efforts      Ohanami cruise >>